プチ整形と呼ばれるもの

プチ整形と呼ばれるもの

プチ整形と呼ばれるものは埋没法の事ですね。
切開をせずに瞼を数箇所糸で止めて二重のラインを作ります、時間もすぐに済んでしまい低価格な為にプチ整形だなんて呼ばれるのですね。
ですが、これだけ一般化した一番の理由はメスを使わないと言う所だと思います。

もちろんメス要らずならばダウンタイムも23日で十分ですし週末を利用すれば会社や学校を休む必要もありませんね、さらに10万円以下でできるクリニックが殆どな為、大阪などでも誰でも気負わずにできるのが特徴です。
しかし、ここで注意したいのが価格重視し過ぎない事です、本当に信頼のできるクリニック、腕の確かなドクターかどうかを見極めましょう。